グリーンスムージーの栄養素

グリーンスムージーは、野菜や果物をミキサーにかけて作るもので、その食物繊維や栄養素まで丸ごと摂取できるのが魅力です。

 

グリーンスムージーでは、栄養が豊富だということはよく言われますが、どのような栄養素が入っているか具体的にご存知ですか?

 

たとえば、腸内環境を整えお腹の調子を整えてくれる食物繊維、老化の原因になる活性酸素を取り除く働きをしてくれるビタミンC、グリーン野菜の特有の成分として、ダイエット効果も非常に高いといわれるクロロフィル、基礎代謝をUPさせ糖質や脂質の代謝を促進するビタミンB群、野菜や果物由来のたくさんのミネラル成分も含まれています。

 

こういった栄養素が飲むだけで摂取できますから、だから体に良いといわれるのです。そして最近、注目が集まっている酵素や抗酸化成分も豊富に含まれているので、体の中にある悪いもの、良くない成分をどんどん体の外に排出していくので、体の中が良いもので満たされていくようになるのですね。

 

こういった様々な効果が期待できるグリーンスムージーですが、毎日続けることが何よりも大切です。とはいえ、毎日それだけの野菜を用意したり、スムージーを買って飲むというのは現実的ではありません。

 

今は水に溶かすだけでスムージーが作れるという便利なパウダータイプの商品も市販されています。そういったものを利用すると、もっと手軽にスムージー生活を始めることができるでしょう。どんなに体に良いとは言っても、飲みすぎには注意して、健康的に生活しましょうね。