グリーンスムージーを飲んだら肌荒れした話

グリーンスムージーを飲むようになってから肌荒れがひどくなってきたという人もいるようです。こういった反応があると、アレルギー、もしくは体に合わないのではないかと心配する人もいると思うのですが、これは体の中からキレイになっている証拠で、好転反応と呼ばれる反応をしているだけです。

 

グリーンスムージーには、デトックス要素が多く含まれていますが、そのために体の中の悪いものを外に出そうとする働きがまず起こっていきます。

 

老廃物や毒素が排泄されていくのは、グリーンスムージーの効果がちゃんと現れている証拠でもあるのですが、この排泄は必ずしも便だけとは限りません。

 

毛穴から汗などの形で出て行く場合もあり、そのために一時的に肌トラブルが生じることもあるのです。ただ、これは一時的なものなので少し経てば落ち着き、以前よりももっとキレイで健康的な肌が見えてくることでしょう。

 

ただ、最初から大量にグリーンスムージーを飲んでしまうと、この好転反応の症状が強く出てしまうことがあり、それによってびっくりしてしまう人も多いようです。

 

このような状況でやめてしまうとあまりにももったいないので、肌の様子を見ながら、グリーンスムージーを飲む量を調整していくのが良いでしょう。

 

美容と健康のためにグリーンスムージーを飲み始めたのに、それによって肌が荒れたら気持ちは穏やかではいられません。こういうこともあるとわかっていると、落ち着いて対処できることでしょう。