グリーンスムージーダイエットランキング

 

ダイエットにグリーンスムージーが良い理由!

 

グリーンスムージーによるダイエット効果は非常に高いという評判があり、あのレディー・ガガはグリーンスムージーによって2ヶ月で11sものダイエットに成功した過去があると言われています。

 

他にもいろんな有名芸能人たちもグリーンスムージーでダイエットに成功しています。グリーンスムージーがこのように高いダイエット効果を発揮するのはどうしてでしょうか。

 

グリーンスムージーを飲んでダイエットできる最大の理由は、基礎代謝が上がるからです。グリーンスムージーは必要な栄養素が含まれているのはもちろん、基礎代謝をあげてくれるビタミンやミネラルも豊富に含んでいます。これらの働きによって、摂取したエネルギーはより消費されやすくなり、太りにくく痩せやすい体質になるのです。

 

また、腸内環境を整えて便秘を解消する効果も高いため、物理的に体重も減っていきますし、さらに体に溜まった毒素も無くなって新陳代謝も活性化してやせやすくなります。

 

さらにグリーンスムージーには、過食予防効果もあって、消化吸収を促し、胃酸の分泌も増やしてくれますから、満腹感がしっかり出てきて自分で自分の食事量にブレーキをかけられるようになります。

 

グリーンスムージーを毎日飲んでいると、味覚も自然な味のよさがわかってきて、人工的な食べ物や過剰に甘いものに対して味覚が合わなくなってきて、過剰なカロリーを摂取しなくなっていきます。

 

そんな良いダイエット効果を与えてくれるグリーンスムージーだからこそ、驚くほどのダイエット効果があるのですね。つらいダイエットにうんざりしている方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

グリーンスムージーならなぜダイエットに成功するのか?

 

女性の多くが今はダイエットの経験があると言います。10代はおろか、0代でもダイエットをしたことのある人もいるんだそうです。

 

しかし、ダイエットの道は簡単ではありません。途中で挫折し、投げ出してしまったことのある人も多いのではないでしょうか。

 

ダイエットをするためには、継続ができるということと、しっかり効果を実感できなければなりません。これができないとやめてしまい、そして痩せることもできません。

 

グリーンスムージーダイエットが続きやすいと言われるのは、スムージーを摂取するだけという簡単な方法であることと、そして効果を実感しやすいからです。

 

グリーンスムージーによるダイエットはいわゆる置き換えダイエットになるのですが、朝食などの一食分をグリーンスムージーにすることでダイエットを行います。これは食事によるカロリーが減るという理由以上に、体の中の老廃物を除去したり、また腸内環境を整えることによって代謝を活性化させ、同じように生活をしていてもやせやすい体質を作る効果が大きいと言われています。

 

運動や食事制限のようにムリをする必要もなく、痩せやすい体質を作ることができる。これがグリーンスムージーダイエットの特徴です。痩せる効果以上に痩せる体質を作ることに焦点を当てたダイエット方法と言えるでしょう。

 

だから、続けてみれば効果は一目瞭然です。たとえ数字上の変化が無くとも、体調が良くなっていたり肌の調子が良くなっているなら、それは効果が出始めているサインですから、続けているうちに体質の変化も起こり、きっと体重や体型にも変化が訪れるでしょう。

 

グリーンスムージーダイエットのやり方!ファスティング式

 

グリーンスムージーは、ファスティングダイエットと相性が良いダイエット方法です。ファスティングというのは、いわゆる断食で、これは食べないことが大事というよりも、体の中をキレイにすることによってダイエット効果を期待するというものです。

 

内臓を休ませることができると、体の中にたまっていた老廃物を排出することにエネルギーを注ぐことができるようになりますから、効果的に体の中の悪いものを取り去り、全身の代謝を高めることができるのです。

 

また、人間の基礎代謝の多くは内臓の活動によって生じていますから、内臓が元気になることによって基礎代謝の向上も見込めます。

 

グリーンスムージーがファスティングに良いというのは、酵素や食物繊維が豊富なので、体の中をキレイにする効果が高いからです。断食をしながら、食事の代わりにグリーンスムージーを飲むことによって体をキレイにしてダイエット効果を引き出すことができるのです。

 

ただ、一度に断食をすると大変なので、一ヶ月に数日など決めておいて、定期的に行うのが良いでしょう。あくまで健康と美容のためのダイエットですから、体重を減らすことが中心になって本末転倒にならないように注意してください。

 

断食中は、激しい運動や長時間の入浴などに注意し、当然他の飲食は水分補給の他は避けるようにします。体調に明らかな異変が出てしまった場合には、無理して続けずにいったん休むようにしましょう。

 

大事なことは、断食期間を過ぎても生活のリズムを崩さないことです。断食した後にガッツリ食べるようではダイエット効果は望めませんから注意しましょうね。

 

グリーンスムージーダイエットは正しくしなければ効果は無い

 

グリーンスムージーダイエットは健康的に美しくやせたいと願う方々に非常に人気の高いダイエット方法です。しかしながら、どんなダイエット方法も正しい方法で行ってこそ成功しますから、正しい方法を意識して行いましょう。

 

まず、基本ですが毎日、同じ時間に体重を測ることが大切です。人間の体重は一日でも大きく変わりますから、確実な効果を測定していくのなら、必ずタイミングをそろえるようにしましょう。

 

また、グリーンスムージーは常温で飲む方が良いです。冷たい方が美味しいのですが、冷たすぎるグリーンスムージーは、体を冷やすために基礎代謝の低下をもたらしてしまいます。胃腸にも良くないですし、血行不良の原因にもなってしまいます。

 

グリーンスムージーは置き換えダイエットですから、食事と位置づけ、余計な食物を取らないことを気をつけます。また、グリーンスムージーを飲んだから大丈夫と考えずに、間食にも注意を払いましょう。

 

そして、水分摂取を大事にしてください。体重を気にするあまりに水分摂取が滞ると、かえって代謝も悪化し老廃物がたまってしまいます。水をしっかり飲むこと、できれば栄養価の高いミネラルウォーターを常温で飲むようにしましょう。一度に飲まず、こまめに飲むことが大切です。

 

あとは毎日続けること。ダイエットは一日にしてならずです。どんなに効果があっても、毎日続けてこそですから、毎日決まったタイミングでグリーンスムージーを飲む習慣を続けましょう。

更新履歴